スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
後悔と真実の色
2010-10-15 Fri 21:45
天鳳の雀荘モードは二回打ったらおなかいっぱいになったので、
完全版になるまでは、段位戦のほうだけを打ちます。

面白くないわけではないですが、段位戦の吐きそうになる感じが好きなので。
雀荘モードも完全版になれば、きっと吐きそうになるはずです。


オーラス 二本場 供託、千点

東家 15300

自分 32300

西家 31800

北家 19600


2010101513gm-00a9-0000-6017d42btw=0ts=13.jpg


二七(1567)2349東発発  ドラ 八

アガリトップの局面です。

天鳳においては、アガリトップでも無理をしないほうが良い場合がありますが、
配牌が発トイツで二メンツ出来ているので、真っ直ぐにアガリを目指します。

降りるとしたら、東家か北家からリーチが入ったときですね。
西家に対しては、ノーテンでも捲くられるので全部押します。


2010101513gm-00a9-0000-6017d42btw=0ts=14.jpg


(567)123445899発発

東家が早々と字牌を二つポンして、七巡目。
ここから自分は、8をツモ切りしました。

これは、大エラーです。酷い一打でした。

この局面では、4切りのほうが圧倒的に優れています。
東家に対しても安全ですし、7をチーして一通の片アガリにも取れます。
受け入れ枚数も、8切りより明らかに多いですね。

何故8を切ってしまったかというと、
4か9をポンしての、発バックに頭がいきすぎていました。

4と9が場に一枚ずつ切れていることを見落としていて、
さらに、ソーズの一通が狙えることも見落としていたのです。

もし、4と9が生牌なら、8切りのほうが少し優秀だと思います。
9をポンしたときに、発バックに取れるのはかなり大きいです。


アガリトップの場面というのは、平場のときと比べて、
何を切るかという選択に優劣がはっきり出やすくなっています。

例えば、

二三三(123478)124発発  ドラ 1

こんな手牌のときに東一局の平場だったら、
三や4あたりを切っても全然問題ないです。
ただ、アガリトップの局面なら、1切り以外は損だと思います。


明らかに正解のある局面で間違えているようでは、安定した結果を残せません。
アガリトップの局面は、成績に直結する部分なので重要です。

今回の8切りは、スタイルとか好みではなく、単なる自分の「ミス」です。
言い訳のしようもありません。言い訳をする気もありません。

雀力の向上を目指すにあたって、「反省」は大事ですが「後悔」は不要です。

自分に出来ることは、次に同じ局面が来たら、
間違えずに4を切ることだけです。


2010101513gm-00a9-0000-6017d42btw=0ts=16.jpg


ミスをしてもトップを取れてしまうとこは、
麻雀の良いところでもあり、悪いところでもあると思っています。



人気ブログランキングへ
↑クリック、感謝します。
別窓 天鳳 コメント:4 トラックバック:0 ∧top | under∨
三番サード
2010-10-14 Thu 00:32
リアルプロ麻雀連合会長のいちかわさんが、
自分に会いに新宿の「たぬ」まで来てくださったようです。

雀豪列伝~孤高

あいにく自分が休みだったので、会えなかったのですが、
会えたときは、ぜひ友達になりたいですね。

と、会えないフラグを立てておきます。


今回は、流し満貫の狙い方について書きます。
あまり実用性が無い話ですが、知ってて損は無いと思います。

具体的に流し満貫を狙うときというのは、どんなときなのでしょうか?

結論から言ってしまうと、「そんな局面は無い」ということになります。
いや正確にいうと「配牌の時点で狙う局面は無い」というのが、正しいですね。


2010101101gm-00a9-0000-f5b514c6tw=2ts=1.jpg


七九(123r5)1689西北中  ドラ 中

一メンツが出来ていてチャンタ系の役も見えているのですが、
配牌としては悪い部類だと思います。

ただ、こんな手だとしても流し満貫を狙ってはいけません。
普通にメンツを作ってアガりにかけるほうが、期待値は高いです。



2010101101gm-00a9-0000-f5b514c6tw=2ts=2.jpg


七九(1123r58)12689中

手なりで進めていき、七巡目にはこんな形になりました。
ここで初めて、流し満貫を意識して狙います。

狙う条件としては、
・手牌が整っていない
・最低でも二列目までは公九牌を切れる
・できれば、字牌の暗刻を持っている
というのが大切ですね。

流し満貫は鳴かれると成立しなくなってしまうので、
字牌の暗刻が手牌にあると、鳴かれる心配が無いので少し有利です。

ただ、字牌の暗刻がある時点で「手牌が整ってない」という条件を、
満たさない可能性が高くなりますので、そこらへんはジレンマですね。

今回の手牌では字牌の暗刻が無かったので厳しいのですが、
それでも普通にアガりを狙うよりは期待値が高そうです。
鳴いて手を進めても、赤(5)やドラの中が使い切れない形なので。

先ほど、流し満貫を「配牌の時点で狙う局面は無い」と書きましたが、
配牌の時点では狙わなくても、二列目に入ってから狙う局面はあります。



2010101101gm-00a9-0000-f5b514c6tw=2ts=3.jpg


今回はかなり頑張ったのですが、(1)を二枚続けて切ったら鳴かれてしまいました。
まぁ、だいたいこんな感じで失敗します。流し満貫なんて、そんなものです。
あくまでも結果的に成立する役なので、配牌とか序盤から狙うのは厳禁かと。

あと、もう一つ流し満貫の注意点として、
親で流し満貫を成立させても、親は流れます。

例えば、オーラスで、

自分 6000

南家 25000

西家 26000

北家 43000

のような局面で、「流し満貫をアガって連荘だ」と考えていても、
親が流れてしまうので、ラスのまま終了になってしまいます。

一万半荘に一回ぐらい出現する局面なので、ぜひ覚えておいてください。



人気ブログランキングへ
↑クリック、感謝します。
別窓 天鳳 コメント:4 トラックバック:0 ∧top | under∨
無用な争い
2010-10-12 Tue 15:04
ツイッター使い始めたんですけど、
他の人の発言を見て楽しんでるだけなので、
使い始める前と、ほとんどやってることは変わらないですね。

フォローしてくれた方、ありがとうございました。


719-029-2.jpg


自分のツイッター
引き続きフォローしてくれる方、歓迎します。


オーラス

東家 37900

南家 11600

西家 23600

自分 26900


2010101101gm-00a9-0000-f5b514c6tw=2ts=11.jpg


三三四四七(134)134白白  ドラ 7

満貫をツモればトップまで見えるが、
二着をキープすることを本線に考えます。

満貫を狙うにしてもリーチをしてしまうと、
西家からの満直をくらったときや跳満をツモられたときに、
ラス落ちしてしまうので、ダマで満貫になるように手を進める。


2010101101gm-00a9-0000-f5b514c6tw=2ts=13.jpg


三三四四七七(34)34r5白白

三巡目、こんな形から白をポンして打四。

鳴かずにメンゼンで進めれば、満貫、跳満まで見えるが、
やはり二着キープを本線に考えて、迷わず鳴きます。


さきほど、「ダマで満貫になるように手を進める」と書いたが、
それはあくまでも鳴ける牌が出なかった場合であり、
少しでもスピードが向上するならば、鳴いたほうが確実に得だと思われる。

満貫を直撃されてもラスに落ちないという点差ならば鳴かないが、
今回の場合はラス落ちの可能性が残っているので、リスクは少しでも回避したい。
白を鳴いたときと鳴かないときでは、スピードに雲泥の差が出ますので。


2010101101gm-00a9-0000-f5b514c6tw=2ts=14.jpg


早々にテンパイを果たしたが、アガることが出来ずに終盤を迎えた。

現状では、場にドラが四枚見えていて、赤牌は自分が一枚持っています。
南家がタンピン赤赤のような手をテンパイしていたら、
リーチをかけずにダマで自分や西家からの直撃を狙うことは充分に考えられる。


可能性は高くは無いが、少しでも可能性がある以上、南家に対するケアが必要かと。
そこで考慮しなければならないのが、自分と西家の点差です。

3300点差ということは、自分の一人ノーテンか、
西家の一人テンパイで、自分は三着に落ちてしまう。


さきほど自分が考えた、南家に対するケアに関しては、
もちろん西家も同じことを考えていると思われます。

なので、西家が南家に対して降りてくれれば、
自分もためらうことなく降りて、二着をキープすることが出来る。
西家がテンパイしてなければ、自分の着順が落ちることはないので。

画像では、西家が南家の切った(8)に合わせて(8)を切っている。
これだけは確実とは言えないが、自分には降りたように感じました。
それまでノータイムだったのが若干長考気味になったので。

長考してから安牌を合わせ打ったときは、引き気味なケースが多いです。

次巡にも西家が(8)や安牌を手出しで打つようなら、
降りた可能性は、かなり高くなります。



2010101101gm-00a9-0000-f5b514c6tw=2ts=15.jpg


西家が(8)を手出ししてきたので、ほぼ降りたと思われる。
テンパイの可能性はゼロではないが、かなり低いでしょう。


2010101101gm-00a9-0000-f5b514c6tw=2ts=16.jpg


自分は対面に少し危険そうな(7)を持ってくるが、
西家がノーテンという読みから、迷いなく4を切って降りることが出来ます。

(7)を切ったところで、南家に満貫を直撃されるケースは少ないが、
降りたほうが確実に二着をキープ出来るので、得な選択だと思います。


2010101101gm-00a9-0000-f5b514c6tw=2ts=17.jpg


このような局面のときに自分の手牌だけを気にしていると、
他家の状況を把握できずに、しなくいい勝負をしてしまうことがあるので、
局の終盤では、誰がテンパイで誰がノーテンか、という読みは重要です。



人気ブログランキングへ
↑クリック、感謝します。
別窓 天鳳 コメント:2 トラックバック:0 ∧top | under∨
今さらFollowMe
2010-10-10 Sun 22:38
知り合いでツイッターをやってる人は多いんですけど、
自分は、どうもツイッターに対して否定的でした。

というのも、過剰につながりすぎなんじゃないかなって。
オーバーキルなんじゃないかなって。

ツイッターでつながるようになってしまったら、
なんか日常が味気なくなってしまう気がするんですよ。
あくまでも、自分の直感ですが。

ただ、人のツイッターを見るのは好きです。

天鳳ブロガーのツイッターを見たりして、
自分のことが書いてあったりすると、変な気持ちになります。
嬉しかったり嬉しくなかったり、やっぱり嬉しかったり。

冷静に考えてみたら、やりもせずに否定的になるのはおかしい。
ということで、今更ツイッターをはじめてみました。

自分のツイッター

麻雀の話が出来たり、セットのメンツを募集したり、
とにかく麻雀に対して有効な使い方が出来れば良いですね。

リアルタイムで意見の交換が出来るというのは、
雀力の向上に役立つのではないか、と思ってます。

こうやってわざわざ記事に書くということは、
誰かにフォローしてもらえたら嬉しいな、ということです。

どなたでも大歓迎です。

察してください、お願いします。



人気ブログランキングへ
↑クリック、感謝します。
別窓 その他 コメント:1 トラックバック:0 ∧top | under∨
ファミコンジャンプ
2010-10-09 Sat 04:35
オーラス

東家 36900

自分 17200

西家 35700

北家 10200


2010100901gm-00a9-0000-8fc6a2c7tw=0ts=14.jpg


一三四四六九(3468)78南  ドラ (2)

二着浮上は厳しいので、軽くアガって三着をキープすることを考える。
6とか(7)あたりを鳴いて、クイタンが良さそう。


2010100901gm-00a9-0000-8fc6a2c7tw=0ts=15.jpg


対面が、二つ仕掛けてホンイツ気配。
すでにマンガン条件をクリアーしているので、アガられるとマズイ。


2010100901gm-00a9-0000-8fc6a2c7tw=0ts=16.jpg


ホンイツだと思っていた対面が、四をポン。
トイトイだとしても、自分がピンチなことには変わりがない。


2010100901gm-00a9-0000-8fc6a2c7tw=0ts=17.jpg


一応テンパイが入るが、場に二枚切れの(7)待ちでは分が悪すぎる。
イーシャンテンに戻して良形のテンパイを目指す。間に合うのか。


2010100901gm-00a9-0000-8fc6a2c7tw=0ts=19.jpg


最高のところが重なり、三を切ってサンメンチャンの平和テンパイ。
二五八は、待ちとしてかなり優秀に見える。これは、なんとかなりそうだ。


2010100901gm-00a9-0000-8fc6a2c7tw=0ts=20.jpg


2010100901gm-00a9-0000-8fc6a2c7tw=0ts=25.jpg


2010100901gm-00a9-0000-8fc6a2c7tw=0ts=24.jpg


お疲れ様でした。



人気ブログランキングへ
↑クリック、感謝します。
別窓 天鳳 コメント:6 トラックバック:0 ∧top | under∨
BACK  akinari0の天鳳ドンジャラ日記  NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。