スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
スタイル・カウンシル
2010-10-04 Mon 01:18
競馬では脚質というものがあり、

最初から飛ばしていく馬は「先行」型
終盤で追い込んでいく馬は「追い込み」型

などと分類されています。

他にも脚質はいろいろありますが、
本筋には関係ないので二つってことで。

麻雀においても、よく先行型とか追い込み型という話題になることはあります。
この二つのスタイルに優劣はあるのでしょうか?という話をします。


競馬においては一概にどちらが有利とは言えませんが、
麻雀では、はっきりとした答えがあります。

間違いなく、先行有利です。

その理由を、例を挙げて説明してみます。


南二局

東家 25000

南家 38000

西家 19000

北家 28000


この状態で南家が千点をアガるのと、
西家が千点をアガるのは全然価値が違います。

言うまでもなく、南家が千点をアガるほうが価値が高いです。
先行すると、一つの局を進めることに付加価値がついてきます。

要するに、先行すると選択肢が増えるのです。
千点でアガってもよし、八千点をアガってもよし、オリてもよし。

しかし、追い込むほうはそういうわけにはいきません。
オリたり、千点でアガったりすると、それだけで不利になってしまうので。

麻雀において、選択肢が減るというのは明らかにマイナスです。
千点ならアガれる手を無理に高くしようとすると、
足かせが無い状態で打ってる先行者に比べて遅れてしまうことが多いです。


robo.jpg


もう一つ、例を出してみます。

東三局

東家 52000

南家 7000

西家 900

北家 40100

北家はなるべくトップを狙いたいところですが、
トビ有りのルールだと、アガリに激しく制限がかかります。

1000・2000以上のツモアガりは出来ませんし、
西家からは跳マン未満のロンあがりも出来ません。

それにひきかえ東家は自由に打てます。
点差は11900点ですが、実際はそれ以上にある感じですね。


上記のように先行型にはメリットがありますが、追い込み型にはありません。
しいていうなら、捲くった時に気持ち良いということですかね。

追い込み型は勝ったときの印象が強いのも特徴でしょう。
しかし、実際は先行した人が地味に逃げきることのほうが多いです。
麻雀の性質上、そうなっているはず。

先手を取るということを意識すると、勝率は確実に高くなります。
もちろん、ゲーム回しの能力も必要になってきますが。

「東一局だから無理はしない」という考え方は、損なことが多いですね。



人気ブログランキングへ
↑クリック、感謝します。
スポンサーサイト
別窓 その他 コメント:6 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<今月の麻雀ブロリー akinari0の天鳳ドンジャラ日記 恥の多い生涯を>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-10-04 01:49 | | # 内容変更
麻雀の理想は、序盤から大きく離し、かつ最後の直線でも詰めさせない。
そんなサイレンススズカタイプですね。
まあ実際には局回しのための安手サポートとかもあるでしょうが。

追い込み型のメリットとしてはTV対局等で映える…とかもあるかも?
2010-10-04 08:46 | URL | スペシャルフリーク #eiilAtPA 内容変更
脚質「追い込まれ」というオヤジギャグも雀荘では定番ですね。
2010-10-04 09:00 | URL | いちかわ #- 内容変更
> スペシャルフリーク さん

サイレンススズカの勝ち方は強すぎますからね。

確かに将棋とかでも終盤の逆転は観ていて面白いですね。
MONDOなどでもラス目の親番は応援したくなります。


> いちかわ さん

今のところ聞いたことないので、
自分のほうからいろんな人に言ってみます。
2010-10-04 14:19 | URL | akinari0 #- 内容変更
漠然と先手取った方が有利だな~とは思ってましたが、これで具体的なイメージが固まりました。
実戦で意識してみようと思います。

ていうか先行者なつかしいwwwww
2010-10-04 21:42 | URL | ナナチ #- 内容変更
> ナナチ さん

先行は間違いなく有利ですので、
意識するだけでけっこう差がつくと思いますよ。

先行者、もう死語扱いですよね。
2010-10-05 01:13 | URL | akinari0 #- 内容変更
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 akinari0の天鳳ドンジャラ日記 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。