スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top | under∨
供託について
2010-11-04 Thu 06:31
東三局 二本場 供託、千点

東家 21600

自分 26500

西家 23500

北家 27400


2010103102gm-00a9-0000-131761c4tw=3ts=3.jpg


三六七七(2)33678南北白  ドラ(5)

供託があるときは、基本的にスピード重視で打つことが大事です。
どんなアガリに対しても供託の価値は変わらないので。

本場に関しては振り込んだときの失点にも加算されますが、
供託は自分が振り込んだとしても点数が上乗せされるわけではありません。
なので、多少は前のめりに打つほうが期待値が高くなります。

手牌が上手く進行して、六巡目にはイーシャンテンになりました。

三r五六六七七2346788

ダマでも満貫がみえる、期待できそうな形です。


2010103102gm-00a9-0000-131761c4tw=3ts=4.jpg


が、すぐに8が出たのでチーしました。
打点は大幅に下がりますが、鳴いたほうが得だと思います。

先ほど述べたとおり、供託がある場合はスピードが大切です。
自分の手はメンゼンで進めると、意外に時間がかかります。

両面が二つ残ってて手広いイーシャンテンとはいえ現在の形からだと、
テンパイになる牌は、三・四・五・六・七・八・5・8の八種23枚です。
そのうち亜両面以上のテンパイになるのは、四・六・七を除いた五種15枚ですね。
(場に出ている一枚の8は除いてます)

その後の変化次第では更に手広いイーシャンテンになりますが、
それよりも鳴いて、自分の手の中で最も優秀な五-八待ちのテンパイに取りたいです。
打点は2000点が確定しますが、二本場と供託がついて3600点になります。


2010103102gm-00a9-0000-131761c4tw=3ts=5.jpg


8をチーした二巡後に下家から八が出て、アガれました。

これで次局の点棒状況は、こうなります。


東四局

北家 21600

自分 30100

南家 20900

西家 27400


東三局のときと比べて、ラスを回避できる確率がかなり高まっています。
2000点をアガっただけですが、やはり本場と供託は大きいですね。

自分がアガることで、他家が供託を取るというケースも防いでいます。
局を進めつつ供託を回収するという技術は重要だと思います。

供託がある時と無い時の打ち方がほとんど変わらないというのは、
期待値的に、かなり損なのではないでしょうか。


kkk.jpg


雀荘モードは銀卓がオープンしましたが、
いまいちモチベーションがあがらなかったので、段位戦に戻ってきました。
上位卓のメリットがはっきりしてきたら、また雀荘モードを打つと思います。

今月中に九段になれるよう、頑張ります。



人気ブログランキングへ
↑クリック、感謝します。
スポンサーサイト
別窓 天鳳 コメント:2 トラックバック:0 ∧top | under∨
<<一貫性の原理 akinari0の天鳳ドンジャラ日記 精神と時の部屋>>
この記事のコメント
これは確かに鳴いた方が良さそうですね!供託千点くらいだと点棒状況を速く計算しないといけなくて大変です。

9段とか凄すぎです!僕もチマチマとポイントは一応たまっていくのですが押し引きがホント難しいです。
2010-11-04 12:31 | URL | ハム #- 内容変更
> ハム さん

供託を拾う技術は、かなり重要だと思ってます。

焦ってポイントを増やそうとするより、
地味にラス回避をしてくほうが、
結果的に早くポイントが増えるような気がします。
2010-11-09 10:54 | URL | akinari0 #- 内容変更
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
 akinari0の天鳳ドンジャラ日記 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。